アニッシュの記事 2011年07月

 アニッシュがオランダ選手権優勝 棋譜を解説



2011年オランダ・チェス選手権

ラウンド9
2011年オランダ・チャンピオン!

2011年オランダ・チェス選手権が終了しました。アニッシュは最後の対ウーター・スポールマン戦にも勝ち、5連勝で タイトルを取り返し、レイティングを16も上げました!
「また今日勝てた。2ポイント引き離してのオランダ・タイトル奪取・・・(^^) すばらしい大会だった・・・ さあ、家に戻って、そしてすぐにドルトムント大会の準備をしなきゃね!」by アニッシュ


ラウンド8
チャンピオンに返り咲き!

4回続けての勝利により、(最終ラウンドを待たずに)アニッシュがチャンピオンに返り咲きとなりました。17歳にして2度目のオランダ・チャンピオンのタイトルです。(一昨年、初タイトルを取っていました。昨年だけ惜しくも逃しています。)
黒番でルード・ヤンセンに勝ち、アニッシュのコメントは、「黒番でルードを破ってタイトルを確実にした!明日はタイトルを争っていたスポールマンと、白番で!」

ラウンド7
ロビン・スウィンケルスに勝ち

アニッシュ3連勝! 今度はロビン・スウィンケルスに勝ち。
「また勝った! 序盤が流れるようにうまく行って、そのまま…。 明日は、この日初めての白星で復活したルードと対戦だ!(^^)」


ラウンド6
黒番でもう一勝

アニッシュはダーン・ブランデンバーグに黒番で続けて勝利した。
アニッシュいわく:「今回は対ブランデンバーグに黒番ナイドルフで勝ち…。明日はスウィンケルスと白番で…(^^)」

ラウンド5
現チャンピオンに勝利

アニッシュは5ラウンドに現オランダ選手権者を持つヤン・スメーツと対戦し、勝利しました。
そのゲーム直後に次のコメントを寄せています。「激戦の末にヤンを黒番で倒すことができた! すっきりとはいかなかったけど、とにかく嬉しい (^^) 明日は休みの日! そしてまた黒番でブランデンバーグと!」

ラウンド4
「次こそいいチェスを指さなきゃね。」

またもドロー、今度はフリスコ・ニーバーと。「見た目より良くなかった、でもちょっと悪いのをドローなのはまあまあ… (^^) 次こそいいチェスを指さなきゃね。明日は黒番でヤン・スメーツと (^^)。」

誕生日のプレゼント!

ラウンド3
誕生日のゲーム:「地味でも一歩ずつ…」

イワン・ソコロフとのゲームはドローだった。
アニッシュの言葉:「黒番でソコロフとドロー。地味でも一歩ずつ…(^^)。 明日は白番でフリスコと! だけど、まずさっぱりしてから僕の誕生日をしないとね!(^^)。」

お祝いの日!!!

ラウンド2
「それほどいい出来ではなかったけど、…」

アニッシュはエルヴィン・ラミと2ラウンドと対戦して白番で勝ちました。
「エルヴィンに勝った~! それほどいい出来ではなかったけど、調子出てきた…。 明日はイワン・ソコロフに黒番だっ!!」が、アニッシュのツイッターでした。

ラウンド1
「今日のゲームはアニッシュの笑局集に加えて…」

アニッシュは最初のラウンドを黒番でシプケ・エルンストと対戦しドローでした。 アニッシュは今回のゲームを次のようにコメントしています。 「今日のゲームはアニッシュの笑局集に加えておいてください。以上でした (^_^;) …でも、まだ始まったばかりだからね。明日は心機一転、エルヴィンと白番で!」


アニッシュが2011年オランダ選手権を解説

©フレッド・ルーカス

「…楽しい経験になったし、もっとそんな経験ができればと思う…」


何日か前になるが、僕は2009年ですでに手にしていたオランダのタイトルを取り返した。今年の大会はそのときより確実にレベルが上がっていたが、僕だって(少なくとも自分では)レベルを上げたつもりだ。それでは、話を最初からはじめよう。(対スメーツ戦と対スポールマン戦の自戦記を日本語で掲載しています!)
 (↑:上のリンクは未完成です!)